キッチンで起こる水のトラブル

自宅のキッチンで発生する水のトラブルでは、水漏れによる症状が多くなります。蛇口からの水漏れや流しの下のパイプからの水漏れなどがあったときは、早めに水周りの業者に相談して解決してもらうようにしましょう。

■キッチンの流し周辺で発生する水のトラブル

キッチンの流しの周囲で発生する水のトラブルとしては、水栓からの水漏れや排水管からの水漏れが多くあります。また、キッチンでお湯を使用しているときに水温が安定しないなどの症状が出ることもあります。このような異変に気が付いたときは、給湯器の使用を中止して、すぐに水周りの水道工事業者に点検してもらうようにしましょう。


■排水管からの水漏れは掃除でチェック

キッチンの排水管から水漏れが起きることもありますが、早めに発見して直してもらうためには、日常のこまめな掃除が重要になります。日ごろから流し下の収納部分についても清掃を行い、排水パイプの水濡れを見つけたときは、水周りのプロに相談して補修をしてもらうようにしましょう。水漏れをそのままにしていても直るものではなく、清潔にキッチンを保つためにも、早期発見と早めの修理を心がけることが大切です。


■まとめ
キッチンの水栓や排水管では、水漏れという症状でトラブルが起こることもあります。また、お湯を使用しているときに温度が一定しないという症状の水のトラブルもありますが、早めに専門業者に相談して、点検と補修をしてもらうようにしてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ